The Division - ディビジョン

販売元:ユービーアイソフト / 発売日:2016年3月10日 / 機種:PS4,Xbox One,PC

  • 狙うのが苦手な人ほど勧めしたいLMG ライトマシンガンでランボープレイ

管理人:ムダウチ。ツイッターやってます

@MUDAUCHI

狙うのが苦手な人ほど勧めしたいLMG ライトマシンガンでランボープレイ

投稿日:2016.3.29

ヘッドショット狙えてますか?ディビジョンの後半の敵は非常に硬くなるためヘッドショット狙えるかどうかで殲滅力が変わってきます。上手く狙えなくて敵が倒せないと言うあなた、武器は何を使っていますか?もしかして平均的に扱いやすいと思われるアサルトライフルでしょうか。

暴れ馬っぽく跳ね上がるライトマシンガンが実は制御しやすい

LMGの特徴はいくつかあります。どの特徴もエイム(プレイヤーの狙う操作)が苦手な方にピッタリなので参考にしてみてください。

①安定性が低いが上に上がるだけ

LMGは撃ち続けると上にどんどん向かっていきます。しかし横ブレが非常に少ないため右スティックを下に傾けるだけで跳ね上がりを押さえつけることが可能なのです。水平安定のボーナスつけていればほぼ完全に垂直に上がります。

②少し撃ち続けると安定性と命中率が上がる

はじめにグッと跳ね上がりますがトリガーを引いているとだんだん収まってきます。この跳ね上がりが安定性と呼ばれるものですが、撃ち続けると押さつけられるんですね。そして【 】みたいな弾が飛んで行く箇所も小さくなります。アタッチメントで水平安定性を上げ、カバーリング状態から狙えば右スティック下押しでほぼ同じ箇所を狙えます。

③射程がアサルトライフルより長い

最適射程より遠くのターゲットは距離に応じて受けるダメージが減っていきます。近いほど最大ダメージを与えることがでえきるわけです。マークスマンライフルの次にLMGの最適射程が長いのです。

例)LMGのM249は35m、ARのLVO-Cは28m。微妙な距離と思うかもしれませんがカバー1個分遠く狙えると考えるとどうでしょう?

④圧倒的にマガジンの弾数が多い

LMGは約2種あり30発くらいのと100発位のものがあります。弾数が少ないのはAR寄りになりますが多い方はリロードがちょっと長いです。

オススメしたいのは弾数が多い方。弾数の多いLMGに拡張マガジン(装弾数が増えるMOD)を付け連射速度を上げてみてください。マガジン性能にもよりますが200発の弾丸を高速で撃ち込みます。200発もあれば適当に撃っても半分は当たるでしょう。

ライトマシンガンの使い方の参考

殲滅プレイ

上記に記述したことを実践すると下記のような戦い方ができます。

①とりあえずカバー越しに構えて撃ち始める
②慌てずにターゲットの頭へサークルを持っていく
③サークルが動かないように固定する
④ずっとヘッドショット!!!!

射撃場で自分のLMGがどれくらい右スティックを下に向ければ固定できるのか実践する前に試しておきましょう。

制圧プレイ

スナイパーおよびボスに対しては制圧で抑えておくことが時に重要です。その場合はLMGの弾数が優位に動きます。

①対象を一度制圧状態にする
②制圧成功したら一定間隔でちょこちょこ撃ち込むと制圧が続く
③制圧している間に味方に倒してもらう

敵を直接倒さないけれどディビジョンはこういったサポートプレイも非常に効果があります。

結論:後衛としてLMGは使いやすい

殲滅力は上げにくいので援護射撃に向いているでしょう。狙いは安定しているのでヘッドショット狙いで殲滅することもできますが、それよりもヘッドショット成功効果のあるボーナスを付けて敵を近づけさせない牽制力に特化したほうがパーティの生存率が上がるでしょう。

個人的には頭に100発撃ち込むプレイ魂は大好きです(笑)

更新情報

管理人ブログ記事

攻略サイトリンク

Contact
MENU
MENU